Img_be1bf8644dbb1332a8c13522fd948173
あらためて言うようなことでもないのですが(笑)。
「ブランディング」という言葉が、社会での理解が浅いまま一人歩きし、本来の意味や意義とはかけ離れたものになりつつあることを踏まえ、屋号に入れておくことに大きな違和感を感じております。そういう訳で「ブランディング」という言葉を屋号に限らず、極力使わない方向にシフトしようかと考えております。ただし自身の方法論などは大事にしながら、今後もより戦略的なご提案で皆さまのお役に立てるよう、努めてまいりたいと思います。