Img_788511d7ae303598d4554b05f453a005
Img_cd84db609a50cda155cf4ee923568b86
この度、諫早ケーブルテレビ株式会社 様と継続的なデザイン顧問契約(ブランディング / コンサルティング / デザインマネジメント)を締結いたしました。

デザイン顧問契約とは「外部社員」のような感覚で事業パートナーとしてクリエイティブを統括する特別契約となります。内部スタッフのような感覚でご契約いただくことにより、採用コストや退職の心配、各種保険費用といったのコストリスクが軽減されます。
機能的な意思の疎通がシステム化され、より親身な対応による安心感や中長期にわたる会社や商品のブランディングを踏まえた、経営、広報、営業戦略での成果を得られることもお客様にとって大きなメリットと言えます。

現在の契約募集枠は残り1枠となっております。各種顧問契約やコンサルティングに関するお問い合わせは、随時承っておりますのでお気軽にご連絡ください。
Img_fe1b583c02de06714aeef910925ba036
Img_bae8925d725754adcd4975a0119314bb
諫早ケーブルメディアのリブランディングプロジェクトが、一区切りということで社内報告会を実施してきました。同じ内容のものを2セットという予定でしたが、機材トラブルもあり1ターン目は分かりにくいものとなってしまい。ちょっと残念でしたが、肝心のブランドコンセプトのパートがうまく伝わっていてくれればと思います。
Img_8a1d6ebfc9827c9a08c26b90fe6e6abd
Img_5a55ad003242e09405c4ccc0abb037f2
直近のブランディングワークス一覧です。
Img_c152c91fb4af5bf83c97f8532ab76022
Img_e463445137e16b9bfcfe2fade8e77322
Img_cd147fffead70724536380ba62afcd6d
最近の仕事のコアなポイントとして、「ブランドコンセプトの策定」というものを重要視しています。むしろグラフィックの部分よりも"tashizan branding"のキーになる部分なのですが、ヒアリングなどによるクライアントの商品やサービス、あるいは企業そのものの特色を、「ひとつのセンテンスに集約」することです。

私はコピーライターではないのでうまい表現はできないのですが、このセンテンスをもとに、VIシステムやコピー、その他アプリケーションを表現していくという方程式的なものです。

コミュケーション戦略のコンセプトを一旦、「言語化する」というプロセスは、ヴィジュアルにメッセージ性を付加させるために重要な要素なので、個人的には有効な方法論だと考えています。
ご興味のある方はご連絡ください。
Img_a2b999cc4134d22c0827690762ce6b67
この夏より、諫早ケーブルテレビ様のリブランディングプロジェクトのお手伝いをさせていただいております。最終的にどのような形に集約されるかは分かりませんが、スタッフの方々の会社、及び自己改革スピリットの向上を感じております。この時点である意味大きな成果かと思っております。引き続き期待をもって取り組んでまいりたいと思います。